大容量収納ベッド

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

78商品中 1〜12商品

大容量収納ベッド

 

ベッドの下に大きな収納スペースを確保したベッドです。 収納する方式によって呼び名が色々あります。

大容量収納ベッドとは?

大容量の収納ベッドとは、ベッドの下全てが収納場所になっているベッドです。 チェストベッド、跳ね上げ式の収納ベッドなども大容量の収納ベッドの一種です。

大容量収納ベッドのメリット

最大のメリットは、その収納力です。 押し入れと同じ位、物が仕舞えます。 一人暮らしのワンルームや、子供部屋、ご夫婦の寝室など、様々な方にお勧め出来るベッドです。 大容量な収納力は、お部屋に散らかっている小物から大物をしっかり仕舞います。 箪笥が一つ増えた感覚です。 その分お部屋が広く感じるはずです。

大容量収納ベッドのデメリット

デメリットは、価格が高い事、高さがある事、マットレスの通気性が良くない事が上げられます。 価格に関しては、どうしても部品が多くなり、構造も複雑で価格が高くなりがちです。 床板の高さも、収納スペースを確保するためとはいえ、高くなりがちです。 乗り降りに注意が必要です。 また、収納ベッドでは、マットレスの下がすのこではなく、床板の場合が多く、通気性に問題があります。 日本の気候では、湿度を逃す事が快眠に大切な要素だからです。

大容量収納ベッドのお勧め